【ダイエット】「痩せる人」と「痩せない人」の違い〜【食事編】

ダイエット・筋肉増量
全ての「ボディメイク」を成功させるパーソナルジム
【 BEYOND札幌 】の佐々木です。

 

当ジムのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ぼくはある程度なら簡単に痩せる事ができます。

体重はもちろん減りますが、一番は見た目の変化です。

 

1〜2ヶ月ほどあればある程度の腹筋が見えるぐらいまではいけます。

体重も3〜5kgは落ちると思います。

 

 

この写真の腹筋ぐらいはいけます。

大会用のダイエットは難しいのですが…

 

 

ですが周りを見ていると、

「食べていないのに全然痩せなくて・・・」

なんて声をよく聞きます。

 

モデルさんとかだと

「撮影が近いから、1週間だけ豆腐と野菜だけで生きよう」

とかよく見かけますよね。

 

 

これが「痩せない人」の特徴です。

「食べていない人」は「食べていない」から痩せないのです。

 

 

「食べていない」とカラダは省エネモードになり、

これ以上体重や脂肪が減らないように働きます。

 

そして足りないカロリーを筋肉から削って補おうとします。

筋肉が落ちると、それに伴って代謝も落ちます。

 

これで痩せないカラダの出来上がりです。

そしてこれ以上に食べないと、また繰り返し・・・

悪循環なのです。

 

モデルさんのパターンも同じで

1週間だけ節制してもさほど脂肪も落ちず、

筋肉と代謝だけが落ちやすくなるでしょう。

 

ですが、体重は減るかもしれません

それは炭水化物を摂っていないので、おそらく水分が抜けただけです。

ほぼ意味のないやり方で辛いだけです。

 

正しい方法は「食べて痩せる」です。

自分の一日の総エネルギーを知り、それに合わせて摂取カロリーを決めるだけです。

 

大体の数字になりますが、

imbodyの測定器で測っても良いですし、

今ならネットで検索したら計算の仕方がたくさん出てきます。

こちら

 

さらに詳しいやり方はBEYOND札幌で!

 

★無料カウンセリング、体験トレーニング受付中★
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております😌