「たんぱく質」と「運動」で健康的な体に

こんにちは
ダイエットパーソナルジムBEYOND札幌の田中です

 

突然ですが、皆さんは普段しっかりとたんぱく質を摂れていますか?

 

たんぱく質には色々な役割がありますが、そのひとつが筋肉の材料になってくれることです。

 

実は体の筋肉を維持するためだけでも「体重×1g」程度のたんぱく質が必要です。

例えば体重60kgの方の場合、1日に60gのたんぱく質が必要という事になります。

 

食品の栄養表示を見るとどのくらいたんぱく質が含まれているのかわかるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

それ以外にも、例えばお肌や爪、臓器などの材料となるのもたんぱく質ですし

免疫機能を高めてくれたり、体内で働く様々な酵素を作るのにもたんぱく質が必要です。

 

ですので、体の外面、内面を健康に保つためにもたんぱく質をしっかり摂ることが大切です。

 

主にはお肉、魚、豆、乳製品などに多く含れますが

その中でも、できればあまり脂っこくない食材を選ぶことでダイエットなどにも繋がりやすくなります。

 

加えて、運動なども取り入れれば筋肉も引き締まりやすくなります。

 

ぜひ、運動をしてたんぱく質をしっかり摂るというサイクルを生活に取り入れ

健康的な体を目指しましょう。