サバ缶がダイエットにオススメな理由について

パーソナルジム ビヨンド札幌です!

 

今回はサバ缶についてお話しいたします。

 

サバには、『EPA』という脂肪酸が含まれており、

この『EPA』の影響で『GLP-1』という

痩せホルモンといわれるものが体内で分泌されるようになります。

 

 

サバ缶のダイエットに効果的な作用が以下の6点です。

 

①脂肪吸収抑制

②満腹感持続

③食欲抑制

④ストレス緩和

⑤脂肪燃焼効果

⑥美肌効果

 

 

上記について解説していきます。

 

 

①脂肪吸収抑制

 

GLP-1は、中性脂肪の吸収を阻害する効果があるので、

脂肪の吸収が抑制され、ダイエットに効果的と言えます。

 

 

②満腹感持続

 

GLP-1は胃での消化を遅くしてくれます。

消化が遅くなることで、胃に長い時間食物を貯めておけます。

 

そのため腸にしっかりと消化されたものを送ることができますし、満腹感も持続します。

 

 

③食欲を抑える

 

GLP-1は満腹作用も刺激します。

そのため空腹感を感じにくくします。

 

さらに、すぐに満腹感を覚えるようになるため

余計なものを食べずに済みます。

 

 

④ストレス緩和

 

サバ缶に含まれるEPAという成分は、

精神状態を安定させ、イライラを緩和してくれる効果があります。

 

イライラ&ストレスが溜まりにくくなることで、

ダイエットを継続できるようになります。

 

 

⑤脂肪燃焼効果

 

EPAには体脂肪を燃焼する効果があり、

さらに筋肉量を増やす効果もあるといわれています。

 

ダイエットにはぴったりですよね^ ^

 

サバ缶を食べて運動すると、脂肪燃焼をより促すことができます。

 

 

⑥美肌効果

 

EPAは血の流れを良くしてくれて、肌の老廃物、古くなった角質などを

早く排出してくれる効果もあります。

 

そうすると、肌のターンオーバーが整い若々しい肌を保つことができます。

 

 

最後にポイントです!

 

サバ缶は食物繊維と一緒に摂取することがオススメです。

食物繊維とEPAを一緒に摂ると、痩せホルモンのGLP-1の分泌を促進することができます。

 

そのためサバ缶を食べる時には

野菜やきのこ、海藻類、豆類などの

食物繊維を一緒に摂るようにしましょう!

 

 

本日は、サバ缶の効果についてでした^ ^